No.7508 イオン トップバリュ ベストプライス コクとキレのしょうゆヌードル

No.7508はイオン、トップバリュ ベストプライス コクとキレのしょうゆヌードル 。製造は東日本明星で、JANコード業者項はイオンのもの。税抜価格は108円で、値段から見てもスーパー系のプライベートブランド商品だね。イオンはこの製品よりも更に廉価版としてオールタイムヌードルという税抜88円の製品があるが(それも縦型カップと丼型の二種)、それは最底辺製品対決として別途紹介する、かもしれない。

安い製品ながらも外装のデザインは良い。ソフトな手触りの容器で、朱色地に黒い器に入った中身はカラフルな具が乗っている。素っ気なく事務的なデザインが多いプライベートブランド商品の中では食欲を喚起させる方だ。

食べてみて、悪くない。税抜約108円のスーパー系製品の中では頭一つ抜きん出ている印象。麺はともかくとしてスープに厚みがあって、具にも不満は無い。前回No.7507のコンビニ系製品であるセブンプレミアムと(価格を考慮せずに)どちらを選ぶかといわれれば、少し迷った末に今回の品を選ぶだろう。

プライベートブランドの縦型カップは、麺の質量が殆ど55~65gの間にあり、この製品は上限の65g。なので量的にも十分な食べ応えがある。このことと価格と内容からして、非常食用途の買い置きにも適していると考える。

麺は幅2.5mmの扁平断面で、輪郭は明確で、表面は少しザラついている。あまりコシはなく存在を主張したがらない、ヌードルの麺である。百円近辺の縦型カップとしては標準的な印象。量は多めで、いつまでも麺が出てくる感じがする。

スープは濁りのある茶色で、スッキリとした印象。鶏が主体で豚が隙間を埋める感じで、マイルドだが中抜け感がない。特徴的な香りや辛い刺激はないが、もの足りなさはなく安心して食べられるし、無難なので人にも薦めやすい。

具はエビや肉が大きく量もあり、香りも良くて不足感はない。豊富な具がこの製品を選ぶ理由になる。

国名 日本
ジャンル カップラーメン
EANコード 4 549414 520545
会社名 イオン
製品名 トップバリュ ベストプライス コクとキレのしょうゆヌードル (製造は東日本明星)
謳い文句 New 麺がおいしく生まれ変わった
調理方法 熱湯3分
質量 内容量78g/麺65g
熱量 362kcal (1,516kJ)
Na(麺具+汁) ~g(食塩相当量2.2+2.3g)
付属品 なし。粉末スープ、かやく(味付豚肉・鶏卵加工品・えび・ねぎ)は混込済
ノンフライ麺 ×
湯切り 不要
2.5mmの扁平、輪郭は明確で表面はやや粗い、コシはなく存在を主張せぬヌードル麺
汁・ソース 濁りがあるがスッキリ、鶏主体で豚が隙間を埋め中抜け感がない、万人に勧めやすい
具・その他 具は豊富、エビや肉が大きく香りも良い、百円近辺のスーパー系PB品としては優れ物
総合評価 ★★☆2.5
試食日 2024/04/29
賞味期限 2024/08/09
入手方法 2024/03/30 グルメシティ
税込購入価格 117 JPY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.